地元密着27年ウイングビルド

綾瀬・座間・海老名・藤沢エリアはおまかせください
地域No.1 年間実績件数300件以上

文字の大きさ
手塗りで元通り!元祖 本物外壁塗装専門店

お気軽にお問い合わせください

0120-45-7775

営業時間 7:00〜19:00 / 日曜日定休

職人現場日記

BLOG

72記事 wingbuild.officeが書いた職人現場日記

塗伝心

4位入賞

昨日 東京で開催されました『日本建築塗装職人の会 G1クライマックス2017」で

上半期 住宅塗装の部 4位に選ばれました。

ありがとうございます。

初心を忘れず、謙虚に、これからも一生懸命頑張ります!

 

 

 

書いた人・塗伝心
塗伝心

7月8日開催!『塗り替えセミナー』のお知らせ

  

 

 

7月8日(土)に座間市のハーモニーホール座間にて

塗り替えセミナーを開催いたします!(時間:13時半~16時)

内容一新!更にわかりやすく、更にためになる、無料のセミナーに是非ご参加ください!
※この講座では、売り込みやセールなどは一切ございませんのでご安心くださいね。
セミナーご参加の方に代表親方 若林均のこちらの著書をプレゼントしております!
ご興味のある方、お気軽にお問合せください!
お待ちしております。
フリーダイヤル:0120-45-7775
 
書いた人・塗伝心
塗伝心

現地調査依頼殺到! 誠にありがとうございます。

本日は、座間市、多摩市にて、現地調査二棟 また座間市におすまいの

K様邸お見積もり提出させていただきました。
誠にありがとうございます。
お家にあったプランをご提案させていただきます。
書いた人・塗伝心
塗伝心

塗装職人への第一歩を踏み出してみませんか。

20130917-46 不透明な社会を生きていくために、
 そして地に足の着いた将来を見据えて、
 職人の道を選ぶ若者が増えていると言われています。
 少しでも今の仕事に迷いがあるなら、
 将来に不安を抱えているなら、
 外壁塗装職人の道への門をたたいてみませんか。

 

 職人とは、いわゆる熟練工ということになりますが、
 その職種は様々で、
 織物の職人・焼き物の職人、鍛冶屋職人など、
 枚挙にいとまがありません。
 そして、一軒の住宅の建設現場を見ても、
 大工職人・左官職人・建具職人、そして塗装職人と、
 そこには多くの職人が関わり、
 力を出し合って住宅一軒が完成します。

 

株式会社ウイングビルドは、この塗装職人を志す若者を求めています。
かつて塗装業界に籍を置いてみたものの、
数年で塗装職人の道をあきらめてしまったという方、
もう一度、ウイングビルドの仲間とともに、塗装の熟練工を目指してみませんか。
もちろん全く塗装職人の経験のない方でも、
安心してウイングビルドで一から学ぶことができます。

 

塗装業界も形態は様々で、塗装職人の道を選ぶのであれば、
当社のように手塗りの外壁塗装を学べる会社を選ぶことが、
きっと将来役に立つはずです。
また、株式会社ウイングビルドは完全自社施工で塗装工事を行うため、
分担作業による工事で、自分がどこにどう関わっていたのか
分からないような塗装工事は行いません。
一軒の家に関わって、そこに住む方の喜びの声を聴いた時の達成感は格別です。

 

さらに、当社には、塗装職人の技術力を評価する一級塗装技能士という国家資格を
有する塗装職人が複数名在籍していることも、塗装職人の道を選ぶ上で、
かなりメリットのあることだと思います。
やはり、周囲に評価された技術力を持つ先輩が存在するということは、
その指導にしても、技術を盗むにしても最適の場であり、
さらに現場でのお客様との対応にも自信を持てる要因になると思います。
そして、将来、熟練工となって独立しようと思った時も、
ウイングビルドで培った技術は、大きな後押しになると思います。

 

まずは、ウイングビルドの職場を覗いてみてください。
きっと、そこから、新しい一歩が踏み出せると思います。

 

書いた人・塗伝心
塗伝心

藤沢市の住宅塗装のことならお任せください。

住宅塗装のことならお任せください。

 

藤沢市や茅ヶ崎市や平塚市など、相模湾に面した市町で住宅塗装を請け負うことの多い、
株式会社ウイングビルドですが、住宅塗装と言っても、その工事内容は、
建物の状況によって違ってきます。

 

たとえばあるお宅では、屋根からの雨漏りがあったために、
雨漏りの修理と一緒に屋根塗装を行い、併せて外壁塗装も行ってしまおうということで、
一軒丸々の住宅塗装となりました。
多くの方が、この一軒丸々の住宅塗装をされることが多いのですが、
やはり足場を組むことなどを考えれば、屋根だけ外壁だけというよりも、
まとめて住宅塗装を行う方が、
費用の面でも、準備の面でもメリットが多いと感じるのだと思います。
また、塗料の色決めが住宅のデザインを大きく左右することもありますので、
屋根と外壁を一緒に住宅塗装することで、
統一感のある住宅塗装を施すことができると思います。

 

住宅塗装 ただ、中には家全体の住宅塗装ではなく、
 たとえば住宅のけらばが傷んだり、
 破風板や軒などの木部の腐食が起こる前に
 塗り直しをしたいなどの住宅塗装のご依頼もあります。
 塩気の多い風雨の影響を受けることも多いエリアでは、
 特に木部は臨機応変に手を入れることが、
大がかりな住宅塗装までの間隔をあける上で有効ではないでしょうか。

 

また、ウッドデッキの塗装や鉄部の部分塗装、雨どいや雨戸・戸袋などの住宅塗装も、
ウイングビルドがお引き受けいたします。
もちろん、住宅塗装だけでなく、門扉や外構フェンス、車庫の塗装も、
当社にお任せください。

 

藤沢市でも、これまでにかなり多くの件数の住宅塗装を行っておりますが、
ウイングビルドは綾瀬・座間・海老名・藤沢のエリアでは、
地域№1の実績を持つ外壁塗装専門店であり、その実績数は年間300件を超えています。

 

当社の住宅塗装工事を目にしたり、当社が手がけた住宅を見かけることが
あるかと思いますが、もし、その住宅塗装工事に関心をお持ちであれば、
気軽にお問い合わせください。
ウイングビルドは、地域に密着した完全自社施工の住宅塗装会社です。

 

書いた人・塗伝心
塗伝心

サイディング塗装を神奈川で行うなら

サイディング塗装

 

神奈川の中でも、湘南に建つ家にはどんなイメージをお持ちでしょうか。
白い家、木の家、玄関先にサーフボードが置いてある家。
そして、おしゃれなサイディング張りの家。
白くサイディング塗装された、レストランやカフェや洋菓子のお店など、
いかにも湘南といった印象を与えてくれる建物はとても多いのです。

 

実は、神奈川で外壁塗装工事を請け負っているウイングビルドは、
神奈川の中でも藤沢や茅ヶ崎などの湘南と呼ばれる地域の塗装工事のご依頼は
とても多く、しかもサイディング塗装の工事依頼も多く寄せられます。
サイディングの壁は、素材によっても印象が変わりますが、
サイディング塗装によって住宅の雰囲気が大きく変わったりします。

 

サイディング塗装木のサイディングには、腐食を防ぐために欠かすことの
できないサイディング塗装ですが、
木の呼吸を妨げないような塗料を選ぶことも考えて、
サイディング塗装を行うことになります。

 

昔は、このように木を腐食させないためのサイディング塗装が
多かったと思いますが、最近は耐久性のある、窯業系や金属系、
あるいは樹脂系の物も多く、それぞれに適したサイディング塗装を
行っていきます。

 

一般的によく用いられるのが、窯業系のサイディングで、タイルやレンガ風の物など、
人気があるようです。
この窯業系のサイディングは、色のついていない素材に現場で
サイディング塗装を行うこともあります。
そして、年数とともに、目地の汚れやひび割れ、サイディング塗装面のチョーキングが
見られた時は、再びサイディング塗装の時期なのかもしれません。
金属系のサイディングも同様で、デザイン性に優れ、防水性やひび割れなどに
強いことから人気がありますが、やはりサイディング塗装の塗膜の劣化などには
早めの対応が必要です。

 

サイディングの壁には、どうしても目地があり、
その目地の修復も含めてサイディング塗装を行うことで、
住宅の老朽化を防ぐとともに美しさも維持できると思います。
そして、これまでの神奈川でのサイディング塗装の工事例も
ホームページに掲載しておりますので、参考にしていただいて、
神奈川の住宅のサイディング塗装は、ウイングビルドにお任せください。

 

書いた人・塗伝心
塗伝心

屋根塗装を大和市でお考えなら

屋根塗装

 

大切な住まいを守っている屋根ですが、建築年数の経過によって、
徐々に傷みが出始めるのは仕方のないことです。
また、台風や長雨が続く季節には、屋根の心配をされることもあるでしょう。
長く安心して住める住宅を維持するためには、
屋根塗装や屋根修理などを繰り返し行う必要があるわけです。

 

神奈川県内で多くの住宅の屋根塗装に関わってきたウイングビルドですが、
大和市でも屋根塗装の工事を請け負った住宅がたくさんあります。
大和市は、株式会社ウイングビルドのある綾瀬市のすぐ隣にある市になりますが、
市内を通る鉄道は複数線あり、8つの駅があるという利便性もあって、
東京や横浜などに職場のある方が、
大和市にマイホームを求めるというケースも当然多くなってきます。
つまり、住宅地も多く、屋根塗装の需要も多いわけです。

 

屋根塗装屋根塗装は、外壁塗装も一緒に施工されるケースが多いのですが、
中には部分的な屋根塗装のご依頼もないわけではありません。
というのも、外壁に比べて屋根は、雨にさらされているわけで、
ちょっとした傷みから雨漏りが起こってしまえば、
屋根塗装以上の修理が必要になることもあり、
屋根のメンテナンスは、外壁塗装以上に必要かと思われるからです。

 

屋根塗装をする際には、塗膜の状態を確認したり、
以前施した屋根塗装の色の状態なども確認しますが、
そのほかにも屋根ふき材、つまりコロニアル材の場合であれば
ひび割れが起こっていないかなどの点検をすることになります。
また、左右の屋根材の合わさる棟部の棟包みの釘が抜けていないか、
また、たる木や棟木などの木部の腐食なども点検することになります。

 

つまり屋根塗装と一言で言っても、ただ塗装を行うというものではなく、
細かいところまできちんと点検をして、新たな屋根塗装後、
また10年・15年と大切な住まいを守れるような屋根に仕上げていくわけです。

 

もし、そろそろ屋根塗装を考えなければならないと思われているようなら、
ぜひウイングビルドにご相談ください。
大和市での屋根塗装は、株式会社ウイングビルドにお任せください。

 

書いた人・塗伝心
塗伝心

将来の姿を職人に置き換えて、想像してみてください。

外壁塗装 求人

 

一度就職したら20年・30年と勤め上げる時代と違って、企業に就職しても、
わずか数年で転職する若者が増えていると聞きます。
普通のサラリーマンになるのが楽かと思って就職しても、
何か満たされないということもあるのでしょう。

 

もちろん、机に向かって仕事をすることも、営業でひたすら歩き人と話をすることも、
決して楽な仕事ではありませんが、そこに自分の将来の姿を重ねてみた時に、
何か違うと感じる若者が多いのかもしれません。

 

そんな今の時代を生きる若者が求めているのは、
たとえば、技を身に付けることのできる仕事なのかもしれません。
自分の腕一つで何かを作り上げる技術力を身に付けたいと思って転職する若者。
自分が作り上げたと胸を張れる仕事をしたいと思って転職する若者。
自分の働きで、たくさんの笑顔に触れることのできる仕事を探している若者。
そんな若者を、ウイングビルドは求めています。

 

株式会社ウイングビルドは、綾瀬・座間・海老名・藤沢エリアで、
地域№1の実績を誇る外壁塗装の専門店として、
多くの住宅の外壁塗装・屋根塗装を手掛けてきました。
そのすべての工事は、本物の職人の手塗り塗装によって行われ、
ウイングビルドの塗装技術は、他の業者に引けを取らない自慢の塗装技術です。

 

外壁塗装 求人まったく外壁塗装の世界を知らなくても大丈夫です。
また、数年の塗装業の経験はあるものの、
まだまだこれから勉強したいという若者も大歓迎です。
ウイングビルドの技術者・職人と一緒になって、
手塗りによる外壁塗装を学んでみませんか。

 

外壁塗装の技術力は、一級塗装技能士という国家資格で評価されますが、
ウイングビルドには、その一級塗装技能士が複数名在籍していることも、
外壁塗装職人になる上で、かなり有利なはずです。
身近で見て、聞いて、身に付け、一日一日が充実したものとなり、
自分の成長が肌で感じられると思います。
塗装職人の見習いから、職人に、そして匠と呼ばれる日が来るかもしれません。

 

ウイングビルドで学んで、そして独立することも夢ではありません。

 

書いた人・塗伝心
塗伝心

藤沢市からも屋根塗装のご依頼をいただいています。

屋根塗装

 

ウイングビルドでは、ほぼ神奈川県全体に渡って屋根塗装・外壁塗装の工事を
手掛けています。
ただ、同じ神奈川県でも、相模原市などのように山に近い地域と、
藤沢市のように海に面している地域では、気温も違えば、風の吹く向きも違い、
もちろん雨の降る量も違うのでしょう。
たとえば、藤沢市の場合、どちらかといえば降水量は少ない地域に入るようです。
また、山間部と違って、霜が降りることも少ないので、
屋根塗装への悪影響も心配ないのかもしれません。

 

屋根塗装雨がよく降り、霜が降り、しかも日当たりが悪い屋根などは、
いつまでたっても乾きが遅くカビも生えやすく、
当然屋根塗装も、汚れや色あせ、そして傷みも出やすくなります。
藤沢市内には、これまでにウイングビルドが屋根塗装工事を
手掛けた住宅がたくさんありますが、
もちろん雨の降る量が少ないからと言って、
屋根の手入れを軽んじるわけにはいきません。

 

海が近い藤沢市では、潮風の影響が屋根に出ることもあり、
比較的早めに屋根塗装が必要になるケースもあります。
屋根塗装と一言で言っても、屋根を組み立てているのは、
屋根の素材のほかに鉄部や木部などもあるので、
ザビが出たり破損したりすることもあり、屋根のチェックをして、
屋根塗装が必要かどうか判断したいものです。

 

万が一、台風などや雨足の強い時に、
雨漏りをするようなことがあれば、
屋根塗装だけでは済まずに、
雨漏り個所を見つけて修繕が必要になります。
台風シーズンには用心されていることでしょうが、
シーズン前に定期的な点検をすることが一番ですし、
老朽化が進んでからの屋根塗装となれば、塗装費用も割高になる恐れがありますので、
できれば早め早めに屋根塗装を行って、大切な住宅を守ってください。

 

屋根塗装・外壁塗装でお邪魔する機会も多く、屋根塗装をご検討中のお宅の近くでも、
ウイングビルドが屋根塗装工事を行っているかもしれません。

 

もし、藤沢市で、当社の工事を目にすることがあれば、気軽に声をかけてください。
そして、住宅のメンテナンス全般は、株式会社ウイングビルドにお任せください。

 

書いた人・塗伝心
塗伝心

屋根塗装をお考えの藤沢市在住の方へ

屋根塗装

 

どこに住んでいても、台風やゲリラ豪雨ともなれば、被害とまではいかなくても、
雨漏りの心配はないか、屋根の破損や屋根の一部が飛ばされることはないかと、
ハラハラした経験があるかもしれません。
特に藤沢市など神奈川県の海に近い地域では、風の勢いも強いことがあるでしょうし、
潮を含んだ風雨になることもあるでしょう。

 

やはり、屋根の点検、そして屋根塗装は、藤沢市など湘南に建つ家々には、
欠かせないメンテナンスだと思います。
もちろん、どこに建つ住宅であっても、
時期が来れば屋根塗装は欠かせない重要なメンテナンスなのですが、
海からの風が吹く地域では、ちょっと早めに点検して、
少し早めの屋根塗装をすることが、安心した暮らしには必要なのかも知れません。

 

屋根は、その素材にスレートやセメント瓦や日本瓦、
そしてガルバリウムなど強度の強い素材が多いのですが、
それでもその素材を守る屋根塗装がしっかり施されているからこそ、
安心して住むことができるわけです。
ただ、屋根塗装にも寿命があります。
家が建って、8~10年位を目安に、屋根の点検を兼ねて、
屋根塗装が必要かどうかを検討してはいかがでしょうか。

 

屋根塗装また、屋根の形も、切妻や寄棟や入母屋など、
それぞれ特徴を持った屋根がありますが、
屋根の形によっても、雨漏りが生じやすい場所があったり、
雨水の流れる方向が一定で、カビが出やすい面があったりしますので、
屋根塗装の際も調査が必要となります。
また、屋根の素材は頑丈でも、
金属部に傷が入るとそこからサビが発生して、
軒下などの木部の塗装が剥げて来ると、
傷みの速さはあっという間に早まります。
そのような部分でも細かく確認しながらの屋根塗装作業を行っております。

 

藤沢市の気候は温暖で住みやすい地域だと言われて、
マイホームを建てるには人気の地だと思いますが、
やはりそこにお住まいになっている方は、
しっかりと屋根塗装など住宅のメンテナンスを心がけているのだと思います。

 

株式会社ウイングビルドでも、
これまで藤沢市のたくさんの住宅の屋根塗装工事を請け負って来ました。
外壁塗装・屋根塗装とも、藤沢市での工事は、ウイングビルドにお任せ下さい。

 

書いた人・塗伝心
123

What's NEW

PAGE
TOP