ダメ込み作業 親方より |外壁塗装リノベーションペイント専門店【地元で27年】| 綾瀬市・大和市・海老名市・座間市・藤沢市・茅ヶ崎・寒川・横浜エリア

地元密着27年ウイングビルド

綾瀬・座間・海老名・藤沢エリアはおまかせください
地域No.1 年間実績件数300件以上

文字の大きさ
手塗りで元通り!元祖 本物外壁塗装専門店

お気軽にお問い合わせください

0120-45-7775

営業時間 7:00〜19:00 / 日曜日定休

職人現場日記

BLOG
村尾 朋子

ダメ込み作業 親方より

おはようございます。
昨日山口リーダー担当小田原中井町U様邸にて屋根塗装のダメ込み実況報告がありましたね。
良く塗装をしている現場で「」ダメ込み」という言葉を職人たちは会話しています。
「ダメ込み」とは目地やローラが入らない隙間、入り隅などをはけで塗装していく作業のことです。
ダメ込みの後にその他の部分をローラーで塗装を行っていきます、ダメ込みをきっちり行うことにより、
昨日紹介した養生場所の見切りの仕上がりやローラーでは入らない所がきっちり塗装されるんですよ。

代表親方 若林 均

> 山口です。中井町のU邸で今日は屋根塗装をしています。
> スレート瓦の目地が入っているタイプでダメこみがちょと大変ですがもう少しで終わります!

ALIM0847さび止めのダメ込み作業

書いた人・村尾 朋子

What's NEW

PAGE
TOP