早い段階での『二度目の勝負』 |外壁塗装リノベーションペイント専門店【地元で27年】| 綾瀬市・大和市・海老名市・座間市・藤沢市・茅ヶ崎・寒川・横浜エリア

地元密着27年ウイングビルド

綾瀬・座間・海老名・藤沢エリアはおまかせください
地域No.1 年間実績件数300件以上

文字の大きさ
手塗りで元通り!元祖 本物外壁塗装専門店

お気軽にお問い合わせください

0120-45-7775

営業時間 7:00〜19:00 / 日曜日定休

職人現場日記

BLOG
神崎 隆一

早い段階での『二度目の勝負』

2010052111410000.jpg 2010052113450000.jpg 2010052209400000.jpg 2010052612400000.jpg

こんにちは。 鎌倉市 H様邸 雨で少し予定がズレてしまいましたが ようやく屋根 壁が仕上がりました。 前回 ご用命いただいてから 六年、 一般に『外壁のリフォームは十年に一度』 なんて言われますが、十年未満 で 二回目の勝負をかけるのも一つの手ではないでしょうか。 まだ 外壁の劣化は少なく 水洗いだけで結構綺麗になりました。 その上に 今回は 高級な『シルビアSP』使用。 ピッカピカで眩しいくらいです。 もう二度とコケなどはえないのでは・・・ と思う程の輝きです。 そして 屋根のほうも 六年前に一度塗装をしてあるため 風化はさほど少なく 吸い込みがないため やはりまばゆい程の輝きであります。
このように H様のような早めの二度目塗装を行うのは 余計な付帯工事などがないため 非常にスムーズで輝きのある仕上がりを得られます。 一度塗装を施しても (少なくとも十年は大丈夫)というのではなく 早めに二度目を施すのも 末永くお家を守るひとつの手段ではないでしょうか。

書いた人・神崎 隆一

What's NEW

PAGE
TOP