一扉入魂   (塗り替え) |外壁塗装リノベーションペイント専門店【地元で27年】| 綾瀬市・大和市・海老名市・座間市・藤沢市・茅ヶ崎・寒川・横浜エリア

地元密着27年ウイングビルド

綾瀬・座間・海老名・藤沢エリアはおまかせください
地域No.1 年間実績件数300件以上

文字の大きさ
手塗りで元通り!元祖 本物外壁塗装専門店

お気軽にお問い合わせください

0120-45-7775

営業時間 7:00〜19:00 / 日曜日定休

職人現場日記

BLOG
神崎 隆一

一扉入魂   (塗り替え)

CIMG2110 2010012308470000-300x2252010012315550001


鎌倉市 K様邸 2010年度 初現場完了です。 築年数30余年 その間 三回にわたる塗装工事を行ってきたそうです。 そんな マメにリフォームを行うような お家を大切にしているKさん しかし 一つ心残りが・・ それは 初の塗装工事のときに 玄関扉をペンキで塗りつぶしてしまったこと。 (もう一度 木肌が見たい、あの木の温もりを もう一度味わいたい・・) そこで今回 我々に白羽の矢がたったのです。 まず、過去三回分の塗装膜を剥離落とし 乾燥させ、そしてツルツルの手触りになるまでペーパーで研磨します。 その後 薄く色付けをし トップコートのクリアーニスを塗布します。 ざっと簡単に説明しましたが、 これがかなり手間隙と根気のいる作業、 毎日少しずつ 心を込めて仕上げていきました。 Kさんも 「これからはお茶
飲み仲間を呼ぶのが楽しみだ」 と 大変満足していただいている様子です。 〜すでに玄関扉を塗装してしまい、木肌の味わいが恋しく思う方、諦めないでください。 真心と根気があれば、 扉は生き返るのです〜

書いた人・神崎 隆一

What's NEW

PAGE
TOP