地元密着27年ウイングビルド

綾瀬・座間・海老名・藤沢エリアはおまかせください
地域No.1 年間実績件数300件以上

文字の大きさ
手塗りで元通り!元祖 本物外壁塗装専門店

お気軽にお問い合わせください

0120-45-7775

営業時間 7:00〜19:00 / 日曜日定休

職人現場日記

BLOG

204記事 平塚市に関する職人日記

塗伝心

外壁塗装を平塚でするなら

外壁塗装を平塚でするなら

ウイングビルドは、神奈川県各地での外壁塗装工事を行う専門店として、
これまでも多くの住宅の外壁塗装に関わってきました。

 

もちろん、平塚もその一つです。
外壁塗装は、皆様の大切なマイホームを長くきれいに維持するためには、
必要不可欠なメンテナンスです。
もう、何年も外壁の点検を行っていないという住宅は、
一度、外壁のチェックが必要かもしれません。

 

ウイングビルドの地元である綾瀬や座間や海老名にも、また平塚でも、
数年のうちに外壁塗装が必要な住宅が、たくさんあるのではないでしょうか。

 

平塚は、商業工業の街として発展し、東京や横浜への通勤が便利なこともあって、
昔からマンションや住宅の建設が進んできた場所です。
マイホームを建てるにしても賃貸住宅を探すにしても、今でも人気のある地域ですが、
せっかく手に入れたマイホームであればいつまでもきれいな家であってほしいと思うし、
賃貸物件を選ぶにしても、外観のきれいな物件に目が行くはずです。
気持ちよく暮らせる住宅であるためには、
やはり外壁塗装が鍵になっているように思います。

 

外壁塗装では、一体どの程度の年数を目安に
外壁塗装を行えばいいのか。
新築後、7~8年ほどすればリフォーム会社の目に留まり、
営業マンの訪問を受けることも増えてくるでしょう。
でも、誰もが、もうそんな時期なのか、
見た目はまだまだきれいなのに、と思うはずです。
確かに、ちょっと見ただけでは気付かないのかもしれませんが、
外壁塗装の劣化はジワジワと進んでいます。

 

そんな外壁は早めに外壁塗装を検討して、
できれば新築後10年経つか経たないかのうちに、
最初の外壁塗装を行ってはいかがでしょうか。
特に、平塚のように海岸に近い地域では、
ちょっと早めの外壁塗装を行って、潮風から大切な住宅を守ってください。

 

平塚での外壁塗装工事は、
「元祖 本物外壁塗装専門店」の株式会社ウイングビルドにお任せ下さい。
地元に密着して、完全自社施工で外壁塗装を行うウイングビルドが、
平塚のお住まいを守ります。

 

書いた人・塗伝心
塗伝心

平塚で外壁塗装するなら

外壁塗装

大切なマイホームに安心して住み続けるためには、
やはり定期的なメンテナンスが必要です。
屋根瓦の浮きや雨どいの枯葉の詰まり、排水口の詰まりや水漏れなど、
注意したい点はたくさんあります。
特に、平塚など海に近い地域に建つ住宅の場合、
潮風の影響は木部にも表れるでしょうし、
金属部分に錆が出るのも早いのではないでしょうか。
また、平塚だけではありませんが、台風の通り道となっている地域では、
雨漏りや強い風への対策で、メンテナンスが必要になることもあるでしょう。

 

外壁塗装実は、雨は屋根ばかりでなく、外壁にも影響を与えます。
もちろん、雨風から住宅を守るための外壁塗装ですが、
外壁塗装を施工されてから10年を経過する頃、
ひび割れが起きたり、チョーキングと言って外壁を触ると
白い粉の様なものが手に付くことがあり、
そろそろ外壁塗装が必要だという印です。

 

ひび割れやチョーキングによって、雨水がしみ込んだり、
潮気を含んだ風に当ることで、住宅の劣化が早まってしまうのです。
そうなる前に、10年を目安に外壁や屋根の状態を見て、
外壁塗装のタイミングを検討してください。

 

ウイングビルドでは、綾瀬や座間、藤沢や平塚など、神奈川の広い範囲で
外壁塗装工事をさせていただいておりますが、温暖な気候の地である神奈川でも、
藤沢や平塚など海に近い地域と、内陸部に建つ住宅とでは、外壁の状態も違います。
外壁塗装工事を行う際には、住宅の立地条件なども踏まえて、
外壁塗料の選択などしたいものです。
最近は外壁塗装に用いる塗料の品質も向上して、
昔に比べてかなり長い期間、外壁を守ってくれるようになりました。
もちろん、外壁塗装業者の技術の向上もあってのことですが、
7~8年に一度と言われていた外壁塗装が、今では15年という耐久性を持つこともあり、
お住まいになっている方の負担も軽減されていると思います。

 

平塚の外壁塗装工事であれば、
これまでの経験を踏まえて適切なアドバイスをさせていただけると思います。
平塚の外壁塗装は、株式会社ウイングビルドにお任せ下さい。

 

書いた人・塗伝心
塗伝心

平塚の家を塗り替えするなら

外壁塗装専門店であるウイングビルドは、本社所在地が神奈川県綾瀬市であるため、
屋根や外壁の塗り替えは、綾瀬や海老名、座間や藤沢、
そして平塚からもたくさんのご依頼があります。
綾瀬や海老名は、一応湘南のイメージが僅かながら感じられる地域ですが、
平塚となれば、まさに湘南そのもので、
一時期は「湘南市へ変更」という発案もあったとかなかったとか。

 

塗り替えそんな平塚は、海に面していることもあり、
そこに建つ住宅は、潮風の影響を受けることも
多いのではないでしょうか。
住宅には、塗り替えなどのメンテナンスが欠かせません。
海とは程遠い場所に建つ住宅も、
新築後7~8年経った頃には、
第一回目の屋根や外壁の塗り替えを行い、
その後も10年から15年間隔で、塗り替えを繰り返すことで、
住宅の寿命も延びていくわけです。

そして、おそらく塗り替えの時期が近づくたびに、
塗り替えに掛かる費用のことはもちろん、業者選びから、
屋根や壁の色の決め方、塗料の選び方、
そして塗り替え工事中のご近所への配慮など、頭を悩ますのではないかと思います。

 

塗り替え工事の場合、特に海岸に近い住宅では、潮風を受けるということで、
他よりも少しばかり早めに、塗り替え工事を考え始める方もいらっしゃるようです。

 

ただ、ウイングビルドは、年間300件以上の塗り替え工事実績もあり、
平塚の様な環境に建つ物件を取り扱うことも多く、
住宅の状態や前回の塗り替えからの間隔、そして立地条件などを加味して、
塗り替えの方法・塗料の選択など、お客様の納得のいくまで説明させていただいて
工事に取り掛かります。

 

塗り替え工事は、当社のホームページに、
施工事例として掲載させていただいておりますので、参考にしていただいて、
ご検討いただければと思います。

 

ウイングビルドは、塗り替えのプロ、それも国家資格である一級塗装技能士が
複数名在籍し、優良技能者賞や優良施工店賞を受賞するなど、
皆様に信頼していただいている外壁塗装専門店です。
住宅の塗り替え工事は、ウイングビルドにお任せ下さい。

 

書いた人・塗伝心
北村 諒平

平塚市 外壁塗装 K様邸

1434381053648.jpg

本日完了しました

作業内容は鉄部上塗り、見直し作業、完了検査でした。明日からは小田原市のアパートに合流します。

書いた人・北村 諒平

What's NEW

PAGE
TOP