地元密着29年ウイングビルド

神奈川県央・横浜・川崎・東京のお客様に対応中
地域No.1 年間実績件数300件以上

文字の大きさ
手塗りで元通り!元祖 本物外壁塗装専門店

お気軽にお問い合わせください

0120-45-7775

営業時間 7:00〜19:00 / 日曜日定休

職人現場日記

BLOG
塗伝心

サイディング塗装をご検討の横浜市の方へ

サイディング塗装

 

住宅は、外壁材によって洋風に見えたり和風に見えたり、シックな印象を与えたり、
モダンな住宅になったり、外壁材やその塗装によってイメージが変わります。
そして最近は、横浜でもサイディングの外壁を用いた住宅の占める割合が
高くなっているようです。
少し前までは、外壁材としてはモルタルが主流で、
洋風にも和風にも無難に用いることができる外壁材でした。
それに比べてサイディングは、おしゃれでデザインも豊富で、
横浜で売り出される分譲住宅でも、サイディングの外壁の住宅は人気があるようです。

 

サイディング塗装そして、もちろんサイディングの外壁でも、手入れは必要です。
つまり、サイディング塗装ということになりますが、
サイディングにも金属系の物や窯業系の物、セラミック系の物、
その他にもたくさんの種類があります。

 

サイディングの種類によっても、塗装を行う間隔は違ってきますが、
耐久性のある壁でも15年に一度は
サイディング塗装が必要になると思います。
また、最もよく使われている窯業系の壁は、
もう少し早めにサイディング塗装を行うことをお勧めしたいと思います。

 

サイディング塗装は、壁を守るうえでとても重要です。
見た目はとてもデザイン性に優れたサイディングですが、
長く手入れを行わずにいると撥水性が損なわれて、
反りが出てきたり、変形したりという例もあります。
また、サイディング塗装を行う際には、
目地の部分のシーリングの劣化などもしっかりと点検する必要があります。
サイディング塗装を行う前の、養生・シーリングといった事前準備が、
サイディング塗装の出来栄えを左右するわけです。

 

株式会社ウイングビルドは、サイディング塗装はもちろん、そ
の他の外壁塗装・屋根塗装も、事前準備から下塗り・中塗り・仕上げ塗りと、
プロの職人による丁寧な塗装作業で、大切な住宅を守ります。

 

綾瀬・座間・海老名・藤沢エリアでは、
地域№1の外壁塗装・屋根塗装の実績を誇るウイングビルドです。
横浜でのサイディング塗装のご相談もお待ちしています。

 

書いた人・塗伝心

What's NEW

PAGE
TOP