まずはお住まいチェック!! |外壁塗装リノベーションペイント専門店【地元で27年】| 綾瀬市・大和市・海老名市・座間市・藤沢市・茅ヶ崎・寒川・横浜エリア

地元密着27年ウイングビルド

綾瀬・座間・海老名・藤沢エリアはおまかせください
地域No.1 年間実績件数300件以上

文字の大きさ
手塗りで元通り!元祖 本物外壁塗装専門店

お気軽にお問い合わせください

0120-45-7775

営業時間 7:00〜19:00 / 日曜日定休

まずはお住まいチェック!!

CHECK

?なぜ塗り替えは必要なのか?

?

なんのために塗料が建物に
塗られているのでしょうか?

なんのために塗料が建物に塗られているのでしょうか?

もちろん建物自身の見栄えをよくするといった視覚的要素もありますが、建物を外的環境から保護するといった要素が大きなウエイトを占めています。
建物を保護している塗膜も厳しい環境のもとでは、少しずつダメージを受けて、やがてひび割れを生じたり、ハガレを生じたり建物自体のダメージにつながっていきます。

?

なんのために塗料が建物に
塗られているのでしょうか?

なんのために塗料が建物に塗られているのでしょうか?

もちろん建物自身の見栄えをよくするといった視覚的要素もありますが、建物を外的環境から保護するといった要素が大きなウエイトを占めています。
建物を保護している塗膜も厳しい環境のもとでは、少しずつダメージを受けて、やがてひび割れを生じたり、ハガレを生じたり建物自体のダメージにつながっていきます。

塗り替えのメリット

  1. merit.01建物の雰囲気を変えてイメージアップ!
  2. merit.02耐久力のアップ!
  3. merit.03防災力のアップ!
  4. merit.04機能力のアップ!
住宅も健康管理が必要

人は年をとるにつれて、ケガや病気をしやすくなりますが、日頃から身体をいたわっていると、ケガや病気も和らげることができます。また早期発見によって癒しぐあいも全く違ってきます。それは住宅も同じ。
傷が大きくならないうちに手当てをしましょう。

?塗り替え時期はいつ頃が最適?

?

外壁の劣化すると塗り替え費用は変わりますか?

外壁の劣化すると塗り替え費用は変わりますか?

上図を見て分かるように、外壁塗り替えの目安としては築後7〜10年です。建物は5年を過ぎると徐々に老朽化が進みます。そして比例するように、その塗り替えの費用がかさむことが分かります。定期的な調査診断を受け、早め早めの塗り替えがあなたの大切な財産を守り、費用を最小限におさえることができます。
家は大切な財産です。早めにお手入れをお奨めします!

?

どんな症状がででくるのですか?

外壁
白い粉が手につく
白い粉が手につく
チョーキング
(白亜化)
壁にヒビががある
壁にヒビががある
塗膜の剥がれ
ペンキが剥がている
ペンキが剥がている
微生物汚染
(かび・藻)
カビが壁に生えた
カビが壁に生えた
塗膜の剥がれ
壁の色が一部違う
壁の色が一部違う
変色

その他、モルタルの欠陥など

鉄部・木部(破風など)
錆びている
錆びている
さび
(鉄部)
ペンキが剥がている
ペンキが剥がている
塗膜の劣化
(木部)

塗膜のハガレ・塗膜のワレ・塗膜の変色など

ベランダ・床
漏水
漏水
ベランダの床浮き
サッシ廻り/外壁目地
劣化してきた
劣化してきた
シーリング劣化
内部(壁・クロス)・ 風呂壁
カビが生えてきた
カビが生えてきた
浴室壁のカビ

タバコのヤニ・塗膜のハガレなど

屋根/新生瓦
色があせてきた
色があせてきた
色あせ(スレート屋根)

汚れが目立つなど

建物の劣化調査の重要性

建物は雨、風など自然作用で老朽化します。そのまま放置しておくと、劣化が進行し大切なマイホームの価値は下がっていく一方です。
大切なのは塗り替えの時期。早目早目のお手入れが大切な住まいの寿命を延ばします。
かけがえの無い住まいを、まずは一度劣化調査することで早期対応が可能です。
早めのお手入れで資産価値を守りましょう!

建物の劣化調査の重要性
調査箇所
  • 屋根部
  • 壁部
  • 樋部
  • 庇部
  • 床部
  • 木部
  • 鉄部
  • 軽金属部

What's NEW

PAGE
TOP