地元密着28年ウイングビルド

神奈川県央・横浜・川崎・東京のお客様に対応中
地域No.1 年間実績件数300件以上

文字の大きさ
手塗りで元通り!元祖 本物外壁塗装専門店

お気軽にお問い合わせください

0120-45-7775

営業時間 7:00〜19:00 / 日曜日定休

よくあるご質問

FAQ
住まいチェックをどうやったらいいのか知りたいのですが?

なんのために塗料が建物に塗られているのでしょうか?
なんのために塗料が建物に塗られているのでしょうか?
塗り替え時期はいつ頃が最適?
などは案外わかっていませんよね。これらにお答えします。

次のページをお読みくださいね。
このページで詳細を紹介中!

塗装施工の流れを簡単に知りたいのですが?

 塗装施工の流れは、簡単に言うと次の通りです。
足場組み⇒マイクロ高圧洗浄⇒養生・シーリング⇒下塗り⇒中塗り⇒仕上げ塗り⇒足場ばらし⇒完成

各工程の写真と詳細説明文は次を参照してください。
このページで詳細を紹介中!

どの業者に頼んだら良いのか分からない? (説明資料が欲しいのです)

(1)悪質業者にひっかかりたくない
  ・なぜ、塗装リフォームでお客様は騙されてしまうのか?
(2)良い業者の見つけ方
  ・騙されない、良い業者の見分け方

 をまとめた資料を提供します。下記からダウンロードしてください!簡単チェックリストもついています。

資料ダウンロードはこちら

外壁塗装の塗料のことがよくわからない?

 「手抜き工事を見抜く!塗料について学ぼう!」
 「しっかりとした塗装工事を受けたい、でも、どの業者に頼んだら良いのか分からない」
これは塗装工事内容をよく知らないことが原因です。
塗装にはどんな作業が必要なのかを知ることで、業者に質問ができます。
見積書の意味がわかります。口先だけの営業に騙されることがなくなります。
作業中の職人に要望を出すことも出来ます。
 これらを動画として、選択時に悩んでしまう塗料に関してのポイントをまとめてみました。

動画リンク先⇒「大切なお住まいの塗り替え塗料を学ぼう!」

シーリング工事ってなんですか?

 「シーリング工事作業を学ぼう!」職人座談会
 「しっかりとした塗装工事を受けたい、でも、どの業者に頼んだら良いのか分からない」
これは塗装工事内容をよく知らないことが原因です。塗装にはどんな作業が必要なのかを知ることで、業者に質問ができます。
見積書の意味がわかります。口先だけの営業に騙されることがなくなります。作業中の職人に要望を出すことも出来ます。
 これらを動画として、サイディング外壁塗替えシーリングについてポイントをまとめてみました。
作業内容を知り、後悔のない塗装を手に入れましょう!

動画リンク先⇒サイディング外壁塗替えシーリング

大切なお住まいの塗り替え!塗装(初級編)の動画をみたい!

 「手抜き工事を見抜く!塗装(初級編)を学ぼう!」
 「しっかりとした塗装工事を受けたい、でも、どの業者に頼んだら良いのか分からない」
これは塗装工事内容をよく知らないことが原因です。
 塗装にはどんな作業が必要なのかを知ることで、業者に質問ができます。
見積書の意味がわかります。口先だけの営業に騙されることがなくなります。
作業中の職人に要望を出すことも出来ます。
 この動画では、いくらでも手抜き作業ができる塗装作業に関して、必要最低限のポイントをまとめてあります。

動画リンク先⇒外壁塗装「大切なお住まいの塗り替え!塗装(初級編)を学ぼう!」

塗装の目的は何ですか?

塗装の目的は、建物を腐食から守ること(保護)と、色彩によりイメージを一新すること(美観)です。 最近では、塗料や塗装技術の進歩で遮熱・断熱などの環境負荷低減や有機物を分解(汚れ除去)する触媒コーティングも住宅塗装に加わりました。

塗装(コーティング)とは、それぞれ役割(機能)を持った樹脂層を塗り重ねて膜を作り、仕上げる作業です。 各層は決められた膜厚を満たさないと期待した年数より早く劣化が始まります。 また、塗り替え工事では旧塗膜との接着性に優れた下塗材(シーラー、プライマ-、フィーラー)を塗り 、その上にトップコート(仕上材)を2回塗するのが一般的です。

工事期間は大体どのくらいかかるの?

当社で行う工事(一般住宅の塗り替え工事の場合)の期間は、大体1~2週間前後みてください。 お客様の事を考え、「早く工事を終わりにします。」という業者は考え物です。本当にお客様の事を考えるのであれば、手間を掛けることではないでしょうか?

今日まで何年も太陽の紫外線や酸性雨、強風などを受け、傷んでいるお家です。足場が掛けてある期間、窮屈な時間と考えず、お家の喜びの時間だと思っていただければ幸いです。 

塗り替え時期の目安はありますか?

環境などで一概に言えないのですが、新築で塗装をするのは、アクリル樹脂塗料が多く、5年程度だといわれています。目安としては壁を触って白い粉(チョーキング)が付いたなら、防水効果が無くなったサインです。服を着て、水に入ると凄く重いですよね?!チョーキングをしてからのお家は、何トンという水を吸いますので、こんな思いを雨が降る度に毎回する事になります。 

築年数が長いと工事費は高くなりますか? 

基本的にはそうなると思います。 しかし、当社としましては築年数よりも、痛み具合を重視します。 築年数が長くても、立地条件・環境などが良く痛みが少ない場合はそれほど、費用はかかりません。

12

What's NEW

PAGE
TOP