親方通信

BOSS

27)多くの奥様は虫が嫌い。だから 防虫リフォームしませんか!

多くの奥様は虫が嫌い。だから 防虫リフォームしませんか!

◆最新の水廻りならシッカリ防虫対策

暑さも落ち着き、秋の夜長を楽しめる季節となりました。今回は秋にお悩みの多い防虫対策リフォームについてお話しします。虫と言っても数え切れないほど種類が多くてすべての対策は難しいのですが、家にいてもらいたくない虫と言えばまず、ゴキブリです。ステンレスを嫌う性質があるので内部もステンレスで出来ているキッチンへの交換がお勧めです。生ゴミはディスポーザーがあれば細断し、排水と一緒に流しますので小バエ等の発生も防げます。お風呂も注意が必要です。垢や石けんカスが食事となるだけでなく、常にジメジメしているのも好まれる要因。最新型ユニットバスなら天井、壁、排水口まで垢などがこびりつきにくく掃除もしやすいが特徴。さらに浴室乾燥機で室内を乾燥させたり換気をしっかりと行えるので、住みにくい環境へと変化させる事が可能です。

別部が破損したり屋根が吹き飛ぶ原因となるので修理が必要です。

アンテナ等付属の設備もぐらつきや固定方法の確認もしておきましょう。

◆こんなことでも防げるなんて!

窓から入ってくる虫には目の細かな網戸がお勧め。通常の網は1.2ミリ網なのですが、細かなものは0.9ミリ以下のものがメーカーでも出ておりますので張り替えをしましょう。あとカメムシや蛾、ハエ等は紫外線に寄ってくる性質があるためLED照明へ交換をすることで防ぐことが出来ますし、目隠し用の面格子や通風可能な窓用シャッターで内部からの明かりの漏れる量を少なくすることも効果があります。他にムカデなど地面から侵入する虫には犬走りを作りましょう。ドライエリアを作成し、虫が生息しにくく行き来するのに抵抗を感じる距離を作成することで侵入を防ぐことが出来ます。コンクリートがベストですが、砂利をしっかりと敷き詰めることである程度は効果も見込めます。

 

リモート見積り